わたしって悩むと痩せる?

Posted by user. コメントは受け付けていません。.

小学生の頃に60kgあったので、常にいじめられていたいた私は、
中学生になってから、痩せようと食事制限してみました。

でも、親が「なんで食べないの?」とか、「食べないと体に悪いよ」と黙っていないので、
うまく痩せられませんでした。
親は、私が太っていても気にならないらしく、子どもはの様子としては、
食べないより食べている姿の方が安心なのだと、驚きました。

しかし、そんな私にも、痩せるチャンスが到来したのです。
中学三年生になり、高校受験で悩み始めると、全く食欲がなくなり、
体が受け付けるのが、オレンジジュースを凍らせたものと、ゆで卵とツナをトッピングした野菜サラダだけになり、
そんな食生活が半年続いたある日、学校で体力測定がありました。

その時、友達から、
「ねえ、ねえ、どうしたの?今、後ろから見てて、スタイルいい子だなって思ったら、ウッチャンじゃないの!」
「どうやって痩せたの?」と声をかけられました。
その時に初めて自分が痩せていたのに気が付きました。
以来、その体型をキープしていますし、体重計には、朝晩乗って体重の把握をています。

そして、少し増えているかなと感じたら、自分的ネーミングの
「高校受験ダイエットメニュー」の凍ったオレンジジュース&ゆで卵・ツナ野菜サラダを何日か続けると、大丈夫なのです。
よく考えると、割と栄養的にも悪くないですし、自分の成功体験の伴う方法なので、
気持ちがいい、私的ダイエットです。自己流ですけれど。